お知らせ

サーバー証明書の切り替えによるドコモ ケータイへの影響(変更)についてのお知らせ

平素は、「iD」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、「iD」サービスのご利用にあたっては、通信の内容を安全に保護するため、一部機能に暗号化通信が利用されています。
この暗号化通信で利用されているサーバー証明書の切り替えにより、ドコモ ケータイの一部機種で「iD」サービスをご利用いただく際、暗号化通信を利用している一部機能がご利用できなくなるため、2016年11月29日付のお知らせ「サーバー証明書の切り替えによるドコモ ケータイへの影響についてのお知らせ」にて、お客様への影響をご案内させていただきました。
同理由により、影響を受けるお客様が変更となりますので、改めてご案内いたします。
対象の機種および詳細な指針につきましては、以下ドコモウェブサイトよりご確認ください。
ドコモウェブサイト


日時

2018年1月以降


影響を受けるお客様

該当のドコモ ケータイにて、iDサービスをご利用いただいているお客様


影響を受ける「iD」サービス

  • 「iD」カード情報の新規登録
  • 「iD」カード情報の更新
  • 「iD」カード情報の預入/引出
  • iDカード情報の削除は可能です。
  • 店頭でのショッピング利用は可能です。

なお、以下「iD」サービスについては、2016年2月19日付のお知らせにて影響を受ける旨、ご案内済みです。

  • 「iD」キャンペーンシステム「http://id-campaign.com/」にて構築された各種キャンペーンへの応募
  • 「iD」ネット決済