お知らせ

iDアプリ(スマートフォン)におけるご利用条件変更について(2018年3月19日更新)

平素は弊社の「iD」サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ドコモが提供しているアプリでは、安全にご利用頂くために電子署名を付与して提供しております。
現在使用している「SHA-1」と呼ばれる方式の安全性低下のため、さらにセキュリティレベルの高い「SHA-2」方式へ移行を進めております。

上記を背景として、「iDアプリ(スマートフォン)」では、「iDアプリ(スマートフォン)におけるご利用条件変更について」により、ご利用条件の変更をお知らせいたしましたが、対象となるOSバージョンおよび端末について、改めてご案内いたします。


ご利用条件変更日

2018年1月1日(月)


影響を受けるOSバージョンおよび端末

  • SHA-2方式に対応していないAndroid™ 4.3以下のOSバージョン機種
  • F-06F(らくらくスマートフォン3)

⇒上記2種は「iDアプリ(スマートフォン)」のサポート・動作保障対象外となります。


影響を受ける可能性のあるOSバージョンおよび端末

下記リストに記載のあるAndroid™ 4.4以上のOSバージョン機種
⇒これらは、「iDアプリ(スマートフォン)」サポート・動作保障対象外となる可能性がございますが、ご利用中のiDアプリを削除後、dメニューより再度iDアプリをダウンロード頂く事で引き続きサポート・動作保障機種としてご利用が可能です。(iDアプリを削除しても設定したカード情報は消去されません。)


対象端末リスト

SO-02E※, SO-01F※, SO-02F※, SO-03F, SO-04F, SO-01G, SO-02G, SO-03G, SO-04G
SC-04E※, SC-01F, SC-02F, SC-04F, SC-01G, SC-02G, SC-04G, SC-05G
F-01F※, F-05F, F-02G, F-04G
SH-01F※, SH-04F, SH-06F, SH-01G, SH-02G, SH-03G, SH-04G, SH-05G
DM-01G
※ Android™ 4.4以上にアップデートした上でご利用が可能です。

ドコモは今後もお客様への一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。