Apple Pay

Apple Pay の「iD」についてご紹介します。

Apple Payなら、iDで。 iDなら、いろんな場所で、いちばんつかえる。
Apple Payなら、iDで。 iDなら、いろんな場所で、いちばんつかえる。

*月刊消費者信用2018年9月号“おもな少額決済方式の実績”「端末数」に基づく(ポストペイのみ)

4つの魅力

Apple Payなら、iDで。多様な毎日をシンプルに。
あなたの生活をより豊かにする4つの魅力を紹介します。


毎日の支払いに使える。

iDが使えるお店は日本全国に拡大中。
あなたが普段目にするあらゆるお店でApple Payをご利用いただけます。


支払いをシンプルに。

Apple Payを使い始めたその日から、鞄から財布をとり出して紙幣や硬貨を数える煩わしさから開放されます。


カンタンな設定。
安心のセキュリティ。

Apple Payの設定はとても簡単。
しかも安心のセキュリティでお買い物を安全にお楽しみいただけます。


使うほど貯まるポイント。

iDならカードに対応するポイントが貯まります。
日々のお支払いで貯まったポイントで、ちょっぴりリッチなご褒美を。

iDが使える主なお店

日本全国約100.8万台(2019年9月現在)
iDが使えるお店はどんどん拡大中

  • コンビニエンスストア

    コンビニエンスストア

  • スーパー・ショッピングセンター

    スーパー・
    ショッピングセンター

  • モール・百貨店

    モール・百貨店

  • グルメ

    グルメ

  • ファストフード

    ファストフード

  • 居酒屋・バー

    居酒屋・バー

  • カフェ

    カフェ

  • ドラッグストア

    ドラッグストア

  • 家電量販店・キャリアショップ

    家電量販店・
    キャリアショップ

  • 音楽・本

    音楽・本

  • エンターテイメント・レジャー

    エンターテイメント・
    レジャー

  • ガソリンスタンド

    ガソリンスタンド

  • タクシー

    タクシー

  • 空港・交通施設

    空港・交通施設

使えるお店をさがす

FAQ

  • Apple Payは、どの製品で利用できますか?
  • Apple Payの設定方法はどのようにするのでしょうか?

    iPhone*¹に設定する場合はWalletアプリケーション*²を開き、プラス記号(+)をタップします。
    次にクレジットカードをカメラで読み込みます。カードに記載された情報を入力・確認します。あとは画面に表示される手順に従ってください。

    Apple Watch*³に追加する場合は、iPhoneでApple Watchアプリケーションを開き、「マイウォッチ」タブを表示します。Apple Watchを複数お持ちの場合は、いずれか1つを選択してください。
    次に「WalletとApple Pay」をタップします。あとは画面に表示される手順に従ってください。

    *¹iPhone 7以降で、iOS10.1以降が必要となります。
    *²WalletアプリケーションはiPhoneにデフォルトで入っております。
    *³Apple Watch Series 2以降が対応となります。

  • お店ではどのように利用するのでしょうか?

    お店で購入する時は、まずレジの担当者にiDでお支払いすることを伝えてください。そして、以下の手順でご利用ください。

    【iPhone(Touch ID対応端末の場合)】
    Touch IDに指を載せたまま読み取り機にかざしてください。
    【iPhone(Face ID対応端末の場合)】
    サイドボタンをダブルクリックして画面を見て読み取り機にかざしてください。
    【Apple Watch】
    サイドボタンをダブルクリックしてから読み取り機にかざしてください。

    • 一部の店舗では、Touch IDまたはFace IDによる認証を2度求められる場合があります。
      iPhoneの画面に「完了」と表示されても、iDの決済音がならなければ決済は完了していませんので、その際は再度読み取り機にかざしてください。

  • Apple Payはどこで使えますか?

    「iD」マークのあるお店で利用できます。
    店頭で「iD(アイディ)で支払います」とお伝えください。

    • プリペイドカードでiDをご利用のかたは、一部店舗(飲料自販機・ガソリンスタンド・その他ホテル等)ではご利用いただけません。
    使えるお店を調べる

  • どのカードを設定できますか?

    ご登録方法に掲載のカード発行会社が対象となります。
    対象となるカードの種類等、詳しくは各カード発行会社へ確認ください。
    サービス開始時期はカード発行会社により異なる場合があります。
    詳しくは各カード発行会社に確認ください。

  • ポストペイ(後払い)とプリペイド(前払い)で使えるお店は異なりますか?

    ポストペイ:全国のiD加盟店でご利用いただけます。詳しくはこちら
    プリペイド(ソフトバンクカード):全国のiD加盟店でご利用いただけますが、
    一部店舗(飲料自販機・ガソリンスタンド・その他ホテル等)ではご利用いただけません。

  • 電源が入ってなくてもApple Payは利用できますか?

    ご利用できません。お支払いの際、Touch IDやFace ID、パスコードによる本人認証を必要とするため電源が入っている状態でご利用ください。

  • おサイフケータイでは電源ON/OFFや電波の受信状況に関わらずかざして利用可能でしたが、Apple Payも同じでしょうか?

    圏外の場合でもご利用いただけますが、Apple Pay対応デバイスの電源がOFFの状態ではご利用いただけません。

  • 支払時に「取引エラー」となった場合、どうすればよいですか?

    ご利用状況等により、お取り扱いできない場合があります。
    カード発行会社に連絡が必要な場合はApple Payに設定したカードの裏面にお問い合わせ先が掲載されています。
    iPhoneのWalletアプリケーションからカード発行会社へ連絡することも可能です。
    Walletアプリケーション>対象カード選択>右下の「i」マーク
    Walletアプリ

  • カード型や、おサイフケータイでiDを利用していますが、Apple Payも利用できますか?

    ご利用可能です。
    Apple Payを利用するには、iPhone*¹でWalletアプリケーション*²を開きカードを設定する必要があります。Apple Payにカードを設定した後でも、現在利用しているお支払い方法(カード型・おサイフケータイ)はそのまま利用できます。

    *¹Phone 7以降で、iOS10.1以降が必要となります。
    *²WalletアプリケーションはiPhoneにデフォルトで入っております。

Apple Payについて
くわしくはこちら

店舗での支払いにApple Payを使用するには、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、日本国内で販売されたiPhone 7とiPhone 7 PlusもしくはApple Watch Series 2以降が必要となります。
Mac上のSafariの中では、Apple Pay対応のiPhoneまたはApple Watchとの組み合わせにより機能します。
Apple、Apple Pay、Apple Watch、iPad、iPhone、Mac、SafariはApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。